里山サイエンス – 子供の自然科学写真館について

このサイトのMission

一人でも多くの子供達に、
身近な自然科学を通じて、
観察すること、
考えることを好きになってもらうこと

自然科学・・・
自然界において本質的に重要な現象を見出し,現象の把握に有効な概念を確立し,現象を支配する法則を発見する。[中略] 対象とする自然現象の種類に応じて物理学,化学,生物学,天文学,地質学などに分類される。さらに,工学,農学,医学など自然の現象,概念,法則を基礎として人間,社会のための応用面に重点をおくものも,自然科学に含まれる。

ブリタニカ国際大百科事典

 このサイトは身近なところにあるものを題材にした写真館です。

 例えばナショナルジオグラフィックのような写真は、多くの人に感動を与えるすばらしいものです。ですが身近であるとはいい難く、多くの人、特に子供にとっては手の届かない存在です。遠く離れたあこがれのような存在は、強く興味を持つ子どもたちには行動の原動力なりますが、さほど興味のない子どもたちは、自分には関係のないものと認識してしまいます

 自然科学は、「自分で気がついて」「自分で観察して」「自分で試して」「自分で考察して」「自分で答えを発見する」ものです。観察の対象に上も下も大きいも小さいもありません。

science — knowledge about the world, especially based on examining, testing, and proving facts

ロングマン英英辞典

 だからこのサイトの写真は身近にあるものばかり。街に住んでいる子どもたちも郊外に出る機会があれば見ることができるありふれたものが対象です。

 身近なものにも楽しいこと、興味深いことがたくさんあります。遠くに行かなくても案外身の回りにあるのです。

 生き物たちは精一杯生きています。人間の知恵はとても素晴らしいです。存在することがあたりまえになっていることたちを、写真を通じて少しでも気がついてもらえれば、物事への見方・考え方が変わるかもしれません。

 今の小中学校や塾の勉強は、本来は考えることが目的の教科も、安易に理解できる点数というものを獲得するために、解き方を覚える暗記科目になっています。
 人間は考えるものです。好奇心を持つものです。与えられたことをそのままアウトプットするだけのものではありません。それはただ過去の人達の遺産を継承しているだけで、何も新しく生み出していません。

 いたらないこのサイトですが、子どもたちが身近にある楽しいことに気がつくきっかけになることを願います。
 そしてそれらを通じて「好奇心」「観察力」「考察力」「判断力」「集中力」などを身につけることを望みます。
 子どもたちが、自分の未来を自分たちの力で切り開いていくために。

 なんだかタイソウなことを書いてしまいましたが、子どもたちには

ちっさな楽しいことに気がついて、もっと親しんでもらいたい。

と思います。
 もう少し言うと、

のびのびと生き生きと、いろんなことを楽しみながら大きくなってほしい

 このことがこのサイトの願いです。^^


 子どもたちにカメラを渡してみませんか?
 考えたり、実験するのは大変ですが、写真を撮るのは簡単です。
 写真を撮るのは子どもたちにとっても楽しいことです。
 撮るということを通じて、より注意深く観察する機会が増えると、我が子を通じて経験しています


運営
SmileMissionPhotoWorks

〜子どもたちの心からの笑顔を大切にしたい〜

管理人プロフィール